· 

ターシャ・テューダー 静かな水の物語(松谷光絵監督, 2017)

 私が人生の指針にしてきたのは、ヘンリー・D・ソローの言葉。『夢に向かって自信を持って進み、思い描いた人生を生きようと努力するなら、思わぬ成功を手にするだろう。』これほど素晴らしい言葉はないと思うわ。私はいつも自分が欲しいものを手に入れてきた。それは忍耐強かったからよ。決して諦めないことが大切なの。私の人生は忍耐の連続だった。でも、忍耐の後に得るものは、絶対にその価値があるのよ。(ターシャ・テューダー)

 

 『何かをやりたいと思ったらまず始めなさい。』母は口癖のように言ってました。それが母の人生哲学。絵本作家になったのもそうですが、母にとって夢は語るものではなく努力して実現するものでした。(ターシャの長男、セス・テューダー)